ニキビ痕にはもううんざり!凹凸のニキビ痕を治すためにできること

あなたはニキビ痕で悩んでいますか?

ニキビがやっと治ったと思ったら、今度はニキビ痕に悩まされるなんて…と思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はニキビ痕に悩むあなたのために、ニキビ跡を治すためにできることを紹介していきましょう。

ニキビ痕治療について

まずは凹凸のニキビ痕治療についてです。

薬では治らない

ニキビが治ってから残ってしまう凹凸のニキビ痕というのは、市販で売っているニキビケアの薬を使っても治ることはありません

ニキビ痕というのは、皮膚が傷ついてしまったことによってできているものなので、ニキビケアと同じようなケアをしていても治りません。

そこで以下の方法がオススメです。

ニキビ痕はレーザーで治す

ニキビ痕に悩む人にオススメの方法がレーザー治療です。

今ではレーザー治療も昔に比べ、身近な存在になってきたので、メンズエステなどで利用できるようになりました。

ニキビ痕はすでに皮膚が傷ついてしまった状態であるため、それを修復するために肌の再生機能を促進するためにレーザーを使います。

以下ではレーザー治療では一体どんな効果が期待できるの?ということを解説しましょう。

レーザーでニキビ痕のクレーターを治す

レーザーを照射することによって、皮下組織にコラーゲンを作り出し、凹凸なニキビ痕を改善してくれる可能性があります。

通常のスキンケアでは皮下組織までのアプローチをすることはできないので、このように専門医によるレーザー治療によって凹凸のニキビ痕を早く改善することができるのです。

レーザーでシミを消す

レーザーはシミを消してくれる効果もあります。

これはすべてのニキビ痕治療のレーザーで一概に言えるものではありませんが、以下の器具を使って凹凸のニキビ痕にレーザー照射をするのであれば、シミにもアプローチしてくれる可能性があります。

  • 炭酸ガスレーザー
  • YAGレーザー
  • Qスイッチルビーレーザー
  • フォトRF
  • レーザートーニング
  • フォトフェイシャル

レーザーで毛穴を縮める

ニキビ痕の凹凸と同様に、毛穴の開きは肌をボコボコに見せてしまうので悩みの種ですよね。

ニキビ痕同様に毛穴の開きによる肌の凹凸を改善したい人にも、レーザーがオススメです。

オススメの治療院

ニキビ痕の治療に有名なクリニックは以下の通りです。

リンクを貼っておくのでぜひニキビ痕を早く改善したい!という人はホームページをご覧ください。

 

ニキビ痕に効くスキンケア

レーザーをするお金はないけれど、毎日のスキンケアで少しでもニキビ痕を改善できるのであれば、スキンケアの方に取り組みたい!という人もいると思います。

そこでオススメのニキビ痕に効くスキンケア用品を紹介します。

ニキビ痕に効くクリーム・化粧水・美容液

 

Reproskin(リプロスキン)
リプロスキン
ニキビ跡に悩む人に大反響のニキビ跡専用導入型柔軟化粧水「リプロスキン」-Reproskin-

「リプロスキン」は、顧客満足度96.1%のニキビ跡専用導入型柔軟化粧水です。

導入型柔軟化粧水とは・・・化粧水や美容液をお肌へ浸透しやすくする為に、使用する化粧水の事を指します。

ニキビ肌に悩む方はニキビ専用の化粧品を使用している場合が多いです。
しかし、どれだけニキビ効果のある化粧品を使っても角質層まで浸透しなければ意味がありません。

リプロスキンは【水溶性 油溶性 潤い】のトリプルブースターシステムで、ニキビ後のお肌へグングン浸透。

必要な潤い、美容成分を効率よく角質層まで届け、健やかで柔らかい肌に導きます。

商品リンク ニキビ跡を残したくないなら!!Reproskin(リプロスキン)
評価
価格 2,490円(期間限定)

 

 

薬用アクレケア
薬用アクレケア
◆セールスポイント◆
ニキビでできたお肌のデコボコ、赤み、シミを自宅ケアでき、今あるニキビを撃退しニキビ予防ができるデコボコ肌用美容液です。■詳細

1.肌表面に薄いベールを作って、肌を滑らかに整える月下香エキスを配合
2.肌を薄くしく見せる美白成分:アルブチン、ビタミンC含有量世界一カムカムエキスを配合
3.今あるニキビの炎症を抑え、予防もできるグリチルリチン酸2Kを配合
4.赤ちゃん肌を作る新美白成分:卵殻膜を配合
5.さらに、保湿成分:ヒアルロン酸、美白弾力:茶エキス、保湿美白:カモミラエキスを配合

商品リンク デコボコ肌用美容液 薬用アクレケア
評価
価格 4,500円(特別価格)

 

ニキビ痕の消し方は2通りしかない

以上のニキビ痕の消し方についてでした。

ニキビ痕を治す方法は今回紹介した2通りしかありません。

・毎日のスキンケアで肌のターンオーバーを待つ
・レーザーを使って肌の再生治療をする

ぜひあなたもニキビ痕に悩むであれば、今回紹介した二つの方法のどちらが自分にあっているかを考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ニキビがかさぶたになった時の正しい対処法とは?知らないと損するケア方法と注意点

ニキビ跡を治そう!オススメのメンズクリニック

乾燥肌ニキビの原因を知り、正しいスキンケアをしよう|乾燥肌を改善するおすすめ化粧...

大人ニキビの治し方|大切なのは正しいスキンケア方法を実践すること

ニキビの治し方マニュアル

白ニキビってなに?白ニキビの原因と正しいケア方法